まだデパコス使ってるの?30代から始めるIT GIRLの100円リップ

IT GIRLクリームチーク&リップシリーズ

では、次にIT GIRLクリームチーク&リップシリーズを見ていきましょう。

実は私、これを最初に見たときはクリームチークとしてしか使えないものだと思っていました。先ほどからおフェロおフェロと言っておいてなんですが、実はクリームチークって苦手なのであまり使いたくなかったんですよね。なんで、初めて発見した時はスルーしてたんです。

しかし良く見るとリップってかいてあるじゃないですか!

チークとリップ両方に使えるなんてハイブリッド!ていうか、これだけのカラー展開と可愛さで100円ならリップとして使うだけでも買う価値があります。断言します。買う価値があります。

そんなわけで、IT GIRLクリームチーク&リップシリーズを見ていきましょう。

可愛い系の色から元気なオレンジ系、大人っぽい色までそろっていて最高なシリーズ。これは売れそう。

色味だけ見た感じだと「思わせボルドー」が使えそうだと思って、実は最初に思わせボルドーだけ購入していました。なので思わせボルドーだけちょっと減ってます……。

クリームチーク&リップシリーズをスウォッチしていきましょう!腕に塗るとこんな感じです。人差し指ですくって腕に塗ってみました。

クレヨンリップはダイレクトに塗れるのでハッキリした発色だったけれど、こちらはどちらかというとふんわりした色づき。でも意外と発色は良くて、色味の特徴もそれぞれわかりやすいです。

クリームチーク&リップシリーズは指で塗った感じと、リップブラシで塗った感じが違うので、今回は指とリップブラシの発色を比較していきます。

IT GIRLクリームチーク&リップシリーズはブラシで塗ると発色アップ!

クリームチーク&リップシリーズはリップブラシで塗ると発色が良いことに気付きました。

今回はURGLAMのリップブラシを使って、比較画像をアップしていきます。写真だとちょっと分かりにくいけど、実際塗ってみるとかなり色の感じが違いました。

以下の比較画像は、上が指塗り下がリップブラシ塗りです。

①好奇心レッド

まずは好奇心レッドをみていきましょう。可愛いとは言ってもダイソーだから、パッケージのチープさは否めません。でも、そんなチープさもまた可愛いんです。

色味ははっきりした赤で、少しオレンジがかったカラーに見えます。

好奇心レッドを実際に唇に塗ってみると、意外とうす付きでピンク感がありますかっこいい感じの色かとおもったけど、どちらかというと可愛い感じ!ピンクみが強くて、男性受けも良さそうです。

下のブラシで塗った方もそこまで「真っ赤!!吐血かな!?」という感じにならないので、意外と使いやすい印象でした。重ねれば重ねるほど色が濃くなっていきますが、1度~2度塗りならナチュラルに仕上がるので、チークとしても使い勝手が良さそう。

多分このカラーが一番おフェロっぽいと思います。

②夢心地コーラル

夢み心地コーラルって名前可愛すぎか……。

そんな夢み心地コーラル。ピンクとオレンジを混ぜたようなカラーで、肌なじみが良さそう。

オレンジみよりは、ピンクみが強めです。

夢み心地コーラルを塗って分かりました。これは「夢み心地ピンクちゃん」だと思う……。

多分、男性受けをねらっていくならこの色が優勝するでしょう。自然な発色だし、ナチュラルに可愛いし、イエベ肌にもブルべ肌にも相性が良さそう。メイク直しで塗りなおしても違和感がない色なので、抜け感や隙を演出できます。

好きは隙なのよ……ってやかましいわ!

この色はブラシで塗った方がキレイに乗りました。もともとの色味がそんなに主張してこないから、しっかり塗っても可愛いです。もちろん、指で塗っても可愛いです。

③目配せピーチ

目くばせってしたことあります?私はないです。あ、でも、自然にしているのかも(いい加減にした方がいいかも)。

目くばせピーチは、クリームチーク&リップシリーズの中で一番オレンジっぽいカラーでした。色だけ見ると元気系で、スポーティなファッションやサーフ系(死語なの?)に合いそうです。

 

目くばせピーチを実際に塗ってみると意外なことが起こりました。

まず、オレンジなのにピーチっておかしいとおもってたんですよね。塗ってみるとピンク。色だけ見たらオレンジなのに……。

しかもかなり上品な色味で、自然だし顔色が良くなるのでプライベート使いに重宝しそうです。

どちらかというと女子受けが良くなりそうですが、もちろん男性受けも狙えるでしょう。ていうか極論、正直男性ってそこまで女性の唇のカラーなんてみてないと思いますけどね(投げやり)。

④思わせボルドー

私が一番気に入っている思わせボルドー。なんせ、写真を撮る前に早速つかってしまっているのですから。

思わせボルドーは秋色な感じのおしゃれな色合いで、オレンジブラウン系のカラーです。多分イエベ秋さんとかはぴったりなんじゃないかな。

ボルドーといっても青みが少ないなあ……と思ってたのですが、塗ってみると青みもありました。ピンクっぽい色になってボルドーの大人っぽい感じはあまりないけど、クリームチーク&リップシリーズの中では一番秋冬に重宝しそうです。

ボルドーって肌の色がキレイに見えるし、大人っぽくて上品で、かつ流行にもはずれない感じのカラーなので大好き!重ね塗りで色の感じを変えられるので、オールシーズンで活躍してくれると期待しています。

⑤待ち伏せローズ

ピンクが可愛い待ち伏せローズ。色白さんやブルべさんに合いそうなカラーですが、色黒の私も大好きな色味です。ブルーが買ったピンクでおしゃれ。

合コン必勝なコンサバ服にも合いそうです。あれ?コンサバって死語なの?(しつこい)

実際に唇に塗ってみると、やはり青みのあるピンクなんですが、それほど青っぽくないので日本人ならほとんどの人が使いやすい色なんじゃないかと思います。

もちろん、色白さんの方が似合いそうなんですが、なんだかはかない清楚な感じです。

ブラシで塗ると発色が良くなって、青みが強くなるので、色黒さんやイエベ系の肌の方は指塗りがおすすめ。指塗りならうす付きでキレイになじみます。

⑥謎めくベリー

少しボルドーっぽい、大人な色味の謎めくベリー。ベリーというとすこし紫っぽいのかなと思ったのですが、どちらかというとブラウンが入っていて秋冬に使いやすそうなカラーです。

謎めくベリーは、見た目は落ち着いた色なのですが、実際塗ってみると紫感やブラウン感を全然感じない可愛いピンクになります。

リップブラシで載せてもキツい色にならないので、もしパンク系のキツい色が好みなのであればお勧めできません。

一般的なファッションで、落ち着いているけど可愛い系に仕上げたいメイクにはぴったりです!

クリームチーク&リップで一番良かったのは思わせボルドー!

最初から好きな色だなと思っていたのですが、思ったより青みが少なかったもののおしゃれな色合いでした

良くも悪くも無難な色になって肌なじみが良いので、どんなファッションでも使いやすそうです。重ねる回数によって色味を調節できるので、オールシーズン使えそうなのが気に入りました。

クリームチーク&リップシリーズは保湿力が高めで、何度か塗りなおしたのですが全然唇が荒れないのが良い!落ちやすさや容量の少なさに難点は感じるものの、108円でいろいろな色が手軽に使えるのはかなりお得です。

「100均なんて荒れそう……」と思っている方は、ぜひ一度使ってみてください!意外としっとりするしカラーもトレンドっぽくて使いやすいです。

1つ持ち歩けばリップとチークのお直しが済むのも高ポイント。ナチュラルで気合が入っていないけど色気がにじむ……まさにおフェロメイクをつくるのにぴったりなコスメです。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。