通勤中の腹痛で社会生活終わるナリ…ピーピーフリーで対処できる?


「帰宅時や休日のお出かけは大丈夫なのに、朝の通勤のときだけお腹が痛くなって〇〇を漏らしそうになる……」そんな経験ありませんか?

実は私も、毎朝満員電車に乗りながら汗をダラダラ流し、腹痛に耐えているタイプでした。
フルタイムの仕事(営業)を約9年程続けており、朝は都心に向かう満員電車に45分ほど乗っていたのですが、なぜか電車に乗って5分くらいたつとお腹がグルグル……。

「途中下車してしまおうか!?しかし遅刻確定!それならギリギリまで我慢しよう」

そんな葛藤の毎日でした。朝ご飯を食べても食べなくても同じで、食習慣や生活習慣に気を付けていてもなぜか通勤のときだけ腹痛が止まらないんですよね……。

ストレスかなって思っても、毎日の生活や仕事の進行のことなど考えると、そんな簡単に辞められるものでもありません。
そんな悩みを恥ずかしながら主人に相談してみると、なんと主人も同じ悩みを抱えていることがわかりました。

なんとか改善できないだろうか……そんな事を思って調べた結果、辿り着いたのが「ppFree(ピーピーフリー)」というサプリメント。ストレス社会で頑張る私達のために造られたサプリメントだそうで、ペパーミントオイルやショウガ、フェンネル、ビフィズス菌などを配合しているとのこと。

「ストレスのもとは仕事だけど、せめて毎日の腹痛のストレスからは解放されたい……」そんな気持ちが強くあったため、実際にppFree(ピーピーフリー)を購入してみることにしました。

今回は、毎朝電車の中で襲われる腹痛に悩ませてきた私がppFree(ピーピーフリー)を実際に使って、効果はあるのか?口コミはどうなのか?など徹底的に調査をしていきます!

ppFree(ピーピーフリー)とはどんなサプリ?

ピーピーフリーは、ストレス社会でがんばる人のために作られたペパーミントオイルが主原料のサプリメント。

ピーピーフリーを購入した時に同封されていたリーフレットによると、ピーピーフリーの主原料「ペパーミント」は、生物学者がミミズの解剖をする際、動きを止めるために使っていたそうです。それを聞きつけたとある外科医師が、内誌腸オペの際に胃腸の動きを抑制するために使えないかと模索。研究を重ねて臨床で使用したところ効果が感じられ、今ではl-メントール製剤として広く用いられるようになりました。

私達はストレスにより腸の調子を乱してしまい、消化が間に合わず、電車の中など「どうしようもできないとき」にくだしそうになってしまいます。そんなときに腸の動きを抑制する作用が期待でき続けることで腸内フローラを整えて悪循環から抜け出すことができるのがピーピーフリーの期待できる効果です。

また、ピーピーフリーには腸の乱れを整えるビフィズス菌ショウガガスの排出を助けて腸管内の免疫を高める作用があるフェンネルも含まれています。ストレス腸に直接働きかけながら、腸内の環境を少しずつ良好に整えて悩みを解決してくれるサプリメントということがわかります。

ppFree(ピーピーフリー)はどんな人におすすめ?

以下のような悩みに心当たりはないでしょうか。

  • 仕事に行くときだけお腹がくだる
  • 電車の中でぶちまけそうになる
  • 途中下車したい……でも遅刻したらヤバい……
  • 遅刻して怒られるよりも、腹痛に耐えるほうがマシ
  • 休日にお出かけするときは問題ない

ストレスによる不調だと頭では分かっているけれどなかなか病院に行く時間がない、悪化する前に予防しておきたい……そんなストレス社会で頑張るあなたにおすすめのサプリメントです。

通勤中に
「腹痛 抑える ツボ」と検索したり、「過敏性腸症候群 ストレス」と検索したことがあるあなたにも。
電車の中でお腹が痛くて、なぜか「おさるのかごや」や「一般男性〇〇シリーズ」を脳内で再生しているあなたにも。

本来なら、時間があれば病院にいって診断してもらうのが一番です。しかし、なかなか時間がとれないときもありますよね。そんなときは、気軽に購入できるサプリメント「ピーピーフリー」を試してみるのがおすすめです。

ちなみに、↑に書いたことは全部私が心当たりがあることです(笑)

ppFree(ピーピーフリー)の期待できる効果

ピーピーフリーを飲むことで期待できる効果は、大きく2つあります。

  • 毎日ストレスによりギュルギュルして苦痛なのを予防する
  • 腸を整えて悪循環から抜け出す

スッキリしながら腸の動きを抑制する作用があるペパーミントオイル、そして腸の環境を整えるビフィズス菌ショウガフェンネルによる働きが、毎日の苦痛から抜け出すのをサポートします。

私は毎日満員電車にのって通勤しているとき、仕事に行くのが辛くて仕方ありませんでした。正確にいうと、通勤で電車に乗っている間ほぼ確実にお腹が痛くなるのが嫌だったんですよね。数十分が果てしなく長い時間に感じます。

本当に通勤電車がつらくて、今では通勤する回数を減らしてしまったのですが、今でも時々仕事にいくために電車に乗るとときどきギュルギュル……となることも。

ストレスによる腸の不調を改善して、悪循環から抜け出せたら毎日がハッピーになれるはず!「腹痛 通勤 ストレス」「過敏性腸症候群 もれる」とつい検索してしまう人は、ぜひピーピーフリーを使ってみてください!

ppFree(ピーピーフリー)の口コミを調べてみた

ピーピーフリーはまだ新しいサプリメントなので、現段階(2020/3/11)では口コミを見つけることができませんでした。このブログと同じようなレビューブログによると、

  • お口がスースーする
  • お腹がスースーする
  • おしりがスースーする

と……とにかくスースーしそうなのがわかります!
おしりがスースーするって……///

私はメディカルハーブ検定に合格しているのですが、ペパーミントの清涼感は胃をスッキリさせる作用があると勉強しました。腸を整える以外にも胃がスッキリしたり、吐息がミントになるのは良いなと思います。
おしりがスースーするのも///

アラサーのババアのおしりがスースーしても、だれもよろこばないですよ

ppFree(ピーピーフリー)を実際に購入してみた

「通勤 お腹がいたい」「過敏性腸症候群 かも 症状」など毎日検索していた私は、毎日の苦痛とストレスから解放されるならいいなと思いピーピーフリーを実際に購入してみました。
まだまだ口コミやレビューが少ないサプリなので、効果はどうなの?ニオイはあるの?などきになりますよね。
そこで今回、あらゆるサプリメントをレビューしてきた私がピーピーフリーの使用感や効果を口コミしていきます!

ppFree(ピーピーフリー)の飲み方

ピーピーフリーを飲む場合は以下のことに気を付けましょう。

  • 食後に飲まない
  • 1回1粒、1日2回~3回
  • 24週間(約6か月)継続で悪循環を断ち切る

ピーピーフリーを飲むとき、まず気を付けたいのが「食後は避ける」ということ。
サプリメントってなんとなく食後が良さそうに感じますが、ピーピーフリーの場合食後に引用すると腸で溶けるはずのカプセルが胃で溶けてしまうため、胃痛や胃もたれの原因になる可能性があります
朝の通勤前に飲みたい場合は、ピーピーフリーを飲んで早めに出社し、会社で朝食を食べるなど工夫する必要があるでしょう。朝は食パン一枚やシリアルだけなど軽い場合は、早めに朝食を済ませてから身支度をし、出かける間際にピーピーフリーを飲むでも良さそうです。

次に気を付けたいのが、1回1粒ずつのむということ。目安は1日2回~3回です。
ペパーミントオイルの作用は、ペパーミントオイルが腸に存在する間しか続かないため、一気に飲むよりも複数回に分けて飲んだ方が効果的。基本は1日1粒を2回、症状がひどく気になる場合は1日1粒を3回飲むようにしましょう。

ピーピーフリーを飲む期間ですが、ピーピーフリーについてきたリーフレットには「24週間で悪循環を断ち切る」と書いてありました。複数の論文をまとめた研究では、24週間の継続が推奨されているそうです。24週間だから……1ヵ月4週間だとすると……約6か月ですね!(←頭の悪いアラサーの末路)

ppFree(ピーピーフリー)の味や匂いはある?

ピーピーフリーは黒い粒?カプセル?状のサプリメントで、カプセルが強力なのか粒自体にニオイや味はありませんでした。水で飲み込むタイプのサプリメントですが、試しに噛んでみるとグニっとハードグミみたいにへこみますが割れません。
ペパーミントオイルを腸で届けるために、カプセルにもかなりこだわって作ったのだろうなと感じました。

また、粒の大きさはそれほど大きくなく、つるっとした表面なので、喉に引っかかったり飲みづらかったりすることもありません。

私はかわい子ぶっているわけではないのですが、大きめのサプリメントだと喉につまって「うっ」となってしまうし、クサいと「うっ」となってしまうのですが、ピーピーフリーは問題なく飲めました。1回1粒なのも楽でいいです。

ppFree(ピーピーフリー)を実際に使った私の口コミ

毎日満員電車に45分くらい乗って通勤していたのですが、仕事に行くときや途中下車できないときに限ってお腹がギュルギュルしはじめ、腹痛で脂汗をかく……そんな毎日を過ごしていました。仕事自体も辛かったのですが、とにかく通勤が辛くて毎日「電車 腹痛」「ストレス 通勤 腹痛」などと検索しては、あまり効果が感じられないツボ押しをしてごまかす日々。
そんな中見つけたのがピーピーフリーでした。
口コミが全然なくて効果があるかどうか不安だったのですが、私はメディカルハーブ検定に合格しているので、ペパーミントやフェンネルの作用についても知識があり、良さそうだったので購入してみました。ペパーミントが胃をすっきりさせたり、鎮静作用があることは知っていたのですが、なんと腸の動きを抑制する作用まであるのだそうです。ペパーミントすごすぎか。
腸活に良いビフィズス菌燃焼作用も期待できるショウガも入っているので、あわよくばダイエットにも……!と思い飲み始めてみることにしました。

ピーピーフリーの粒は黒くて、カプセルでもなければ錠剤でもないようなツルっとした形状のもの。粒がそれほど大きくなく、ニオイもしないので飲みやすいのがまず評価できるポイントでした。
実際飲んでみると、飲み始めて数分~数10分で胃?なのか、内臓からスースーしてくる感じがします。

ピーピーフリーを飲んで、仕事に行くために電車に乗ってみました。すると不思議!プラシーボもあるかもしれないですが、なんとお腹がギュルギュルせずに通勤できました。しばらく使い続けてみたのですが、毎回ではないものの、「ほぼ毎日腹痛で辛い」だったのが「ほぼ毎日普通に行けるけど、たまに辛い」くらいには減ってきた気がします。

付属のリーフレットによると、24週間続けることで恐怖の悪循環を断ち切れるとのこと。ナチュラルな成分もいいし、購入に関しても無理な定期縛りとかが一切なくて安心できるので、しばらく続けてみようと思います。

過敏性腸症候群(IBS)改善サプリ「ppFree(ピーピーフリー)」公式サイトはこちら

ppFree(ピーピーフリー)をお得に購入する方法

ピーピーフリーを購入するにあたって、お得に買う方法をしらべました。継続するにしても、できれば最安で買いたいですよね。では、ピーピーフリーをお得に購入する方法を紹介していきます。

ppFree(ピーピーフリー)は公式サイトで買うのがおすすめ

ピーピーフリーは現在(2020/3/11)の段階で、ワイズ製薬の公式サイトだけで販売しているようです。

定期コース初回:1944円(税込・送料無料)
定期コース:3888円(税込・送料350円)
通常価格:4860円(税込・送料350円)

Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどで探してみたのですが出品されていないようでした。ちなみにメルカリなどにも売っていません。ワイズ製薬のオンラインショップのみで購入できます。

公式サイトからの購入だとカード情報の登録が面倒ですが、ピーピーフリーならAmazonPayが使えるので簡単です。

2回目以降も1袋ずつ購入すると送料350円がかかります。2回目以降2袋コースなら送料無料でお得なので、2ヶ月に1回ペースで2袋ずつ購入するのが最もリーズナブルな買い方です。

 

 

ppFree(ピーピーフリー)の定期縛りや解約方法は?

ピーピーフリーは、定期コースの縛りは一切ありません!

  1. 理由を問わずいつでも解約可能
  2. 電話・メール・お問い合わせフォームから解約可能
  3. 次回お届け日の1週間前までに連絡必須

定期コースのお届け日をずらす場合は、公式サイトのマイページから簡単にスキップできます。

強制的な縛りがないので、安心して利用しやすいサプリメントです。

ppFree(ピーピーフリー)を使ってみた私の口コミまとめ

ストレス社会で頑張っている人のためにつくられたサプリメント「ピーピーフリー」。ペパーミントの持つ作用を利用し、腸の動きを抑制することで辛いギュルギュルを抑える効果が期待できます。

ピーピーフリーはワイズ製薬という会社が作っているサプリメントで、公式サイトからのみ購入可能です。定期縛りなどは一切ないので、安心して利用しやすいサプリメントといえます。

電車の中でぶちまけて社会生活を終わらせる前に、ピーピーフリーで悪循環を断ち切って、ストレスフリーの毎日を目指しましょう!

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。